• 電話
  • お問い合わせ
  • 営業時間 9:00〜20:00 年中無休(年末年始を除く)

メンテナンス料金表(税込)

オイル交換(工賃¥550) ¥3,300〜
ATF交換(工賃¥2,200〜) ¥11,000〜
パワステフルード交換 ¥4,400
ブレーキフルード交換 1台分 ¥6,600
クーラント交換 ¥6,600
ファンベルト交換 (部品代別途) ¥5,500
ブレーキパッド交換 1台分 (部品代別途) ¥7,700

Bestガラスコーティング・ポリマーメニュー

コーティング Bestポリマー ガラスコート1 ガラスコート2
被膜 フッ素樹脂被膜 高密度ガラス被膜 高純度ガラス被膜
耐久性 3ヶ月耐久 3年耐久 5年耐久
お手入れ 約3ヶ月間汚れが落ちやすく洗車が楽になります 3年間水洗いのみでお手入れ楽々!
※最大限の効果を発揮させるために6ヶ月毎のメンテナンスをお勧めしております。)
5年間水洗いのみでピカピカ
※最大限の効果を発揮させるために6ヶ月毎のメンテナンスをお勧めしております。)
ツヤ・質感 光沢・透明感
100%
しっとりとしたツヤと透明感
光沢・透明感
120%
ガラスのようなツヤと輝き
光沢・透明感
140%
圧倒的なツヤとガラス光沢
性質 撥水 強撥水 超撥水
施工時間 1時間〜 8時間〜 10時間〜
価格 ¥3,080 ¥15400 ¥31900

メンテナンスファクトリーベストが考えるカーコーティング

カーコーティングは必要?
一般的な自動車塗装はいくつかの層になっています。ベースカラーやクリア塗装は紫外線や酸性雨、キズ、汚れに弱く、年月が経てば徐々に劣化し塗装面がなくなりやがて、鉄板が露出しサビてしまいます。
そういった劣化を防ぎ、きれいな塗装を保つためには、塗装面を保護することが最も有効です。このことからも塗装面に何らかの層を設けること、つまりコーティングは必要であるといえます。
コーティングの利点は、塗装面の保護だけではありません。コーティングによって汚れが付きにくくなり、ツヤも出るため洗車などのお手入れが簡単になるのです。
コーティングの種類と特徴
コーティング剤を大きく分類すると、油性のワックス、ポリマーコーティング、ガラスコーティングの3種類となります。
ワックスやポリマーは撥水性や光沢性はありますが、紫外線や酸性雨などのに対しては劣化しやすく、耐久性が低いです。一方ガラスコーティングは劣化しにくく、耐候性に優れています。また、ガラスコーティングは硬い皮膜を形成するためキズが入りにくく硬化後はアルコール類で脱脂してもその皮膜は取れません。さらに、ワックスやポリマーにはない燃えない特性、対燃焼性を備えています。
全ての車にコーティングを!
塗装面保護の層のために従来は、月に1・2回のワックスがけが一般的でしたが、最近では当社が提供しているような無機質完全被膜タイプのガラスコーティングやポリマーコーティングが主流となってきています。
上記の通り、ボディーの保護のためにもメンテナンスの簡略化のためにもコーティングは必ず実施していただきたいところです。しかし、カーコーティングは料金が高いというイメージが定着しつつあったり、施工技術が低く粗悪サービスを提供する業者が増えているのが現実です。
そのようなイメージの払拭、粗悪業者の撲滅、そして安心してお車を預けていただくために、当社では自動車整備士の資格保有者で自動車業界に3年以上携わり、カーコーティングの技術研修をクリアした技術者だけが施工いたします。また、お車の使用状況や保管状態、お車の状態に合わせたコーティングメニューを提案をさせて頂き、適正価格でのサービスを提供しております。
ご不明な点やご要望等がございましたらお気軽にご相談ください。